TAKA'sブログ

30代からますます気になる薄毛に効果的なスカルプケアの基本的考え方

更新日:

どうも!メンズ美容家の松本です。

え~勇気を出してお話しすると

実は私は25歳の時から薄毛に悩んでいます。

自分のコンプレックを晒すのは

恥ずかしいですね(汗)

でも、多くの悩んでいる男性諸君の

役に立てばと思いお話ししようと思います。

 

シャンプー、コンディショナー、

育毛剤、食生活、生活のリズム、

マッサージ、ストレス解消などなど

その時からありとあらゆるスカルプケアを

実践してきました。

かなりお金もかけてきました。

何しろスカルプケア歴20年ですから。

もちろんその分勉強もしました。

おかげでというか45歳になった今でも

何とか保っています(笑)

 

美容業界にいたので色んな情報が入ってくる

わけですが、今日はその中でもスカルプケアの

基本となる考え方をお伝えしていきます。

 

再確認!薄毛ケアで一番大事なことは?

早速ですが、

薄毛ケアで一番大事なのは

なんだと思いますか?

 

それは、『頭皮ケア』です。

今さら?と思われる方もいるかもしれません。

でもこれが基本中の基本で大事なこと。

実際、実践している方も多いでしょう。

が、正しい方法でやっている方は

そう多くんないんじゃないか思います。

 

私が某化粧品会社で働いていた時に

毛髪の第一人者の方と一緒に仕事をする

機会があったんですが、

私もその先生と出会うまでは

もう何年も自己流の薄毛ケアをしていて

それが自分では正しいと思い込んでいました。

 

先生から色んなお話しや方法を

伺っているうちにその方法が間違った認識や

方法である事に気付かされたんですね。

 

シャンプーでは育毛はできない!

育毛剤だけでも無理!

大事なのは頭皮を清潔にする事!

頭皮の毛穴の脂や汚れをしっかり取って

頭皮環境を整える事から育毛はスタート

するというものです。

この頭皮環境というのがキーワード。

頭皮スキンケアという発想ですね。

またその際の効果的なお手入れの方法も

教えてもらいました。

 

 

頭皮も肌の一部。頭皮のスキンケアという発想

基本的な考えとしては

肌と同じく頭皮を清潔に保ち、

傷めないケアをする事です。

男性の育毛ケアのイメージは

とにかく育毛剤をふりかけて

たたいたり、ごしごし揉んだりですよね?

無理に頭皮を動かして血行を促進しようと

しますが、これ一つでも頭皮に大きな

ダメージを与えてしまう結果になり

育毛効果はあまり期待できません。

 

というかですね、

そもそも頭皮がきれいな状態じゃないのに

育毛剤剤の効果は期待できるのか?

頭皮だけマッサージして血行がよくなるのか?

という疑問はありませんか?

 

まずは頭皮を清潔にして

育毛環境を整えることが先決であり、

そこからがスタートラインです。

 

そのためにはシャンプーでも

育毛剤でもありません。

専用の頭皮クレンジング剤を使い

ある方法で頭皮の毛穴の汚れを取っていく。

これは誰でもできる方法なので安心して下さい。

 

頭髪は見た目印象を大きく左右する大事な部分

男性の場合は女性に比べて

皮脂の分泌量が多いので

2~3日おきにするときれいな

頭皮の状態が保てます。

ワックスなどの整髪料を使ってる人は

毎日でもいいかもしれません。

私はそうしています。

 

アンチエイジングという観点からも

頭髪は非常に大きな部分を占めています。

見た目の印象にも影響してきますから。

決して髪がなくなることを否定して

いるわけではありません。

しかし若々しくかっこ良くいるためには

頭髪のアンチエイジングが必要です。

その部分で悩んでいる人も多いので。

 

具体的な方法は次回以降に

お伝えすることにして

今日はアンチエイジング育毛ケアの

基本的な考え方をお伝えしました。

 

ご自身の育毛ケアを考え方を

見直すきっかけになれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-TAKA'sブログ
-, ,

Copyright© メンズ美容コンシェルジュ 松本隆弘 , 2017 All Rights Reserved.